【輸入ビジネス】教える側も教わる側にも適切なマインドが必要


無在庫輸入クラブMYCの大越です。

※このブログは、2017年7月7日(金)に配信されたメルマガのバックナンバーです。

タイムリーで、メルマガを購読したい方は、
この記事の最後に、メルマガ登録ページがございます!
 

ノウハウは、マインドよりも下にあるのか?

 

本日は、

「ノウハウは、マインドよりも下にあるのか?」

という、テーマでお話をしていきます。

<作業の質を高める>

<マインド-それは精神>

 

マインドとは

 

「マインドバカ」

という言葉をご存知でしょうか?

対局にあるのが、

「クソマインド」

いきなり、汚い言葉で、
申し訳ありません。

結論を言ってしまうと、
ビジネスをするにあたって、
重要なことは、

「結局のところマインドだよね」

という、ところに行きつきます。

うーん、でも、
「マインド」ってよくわからない…

困った時は、ググりましょう!
https://kotobank.jp/word/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89-633141

マインドとは・・・

「心、精神」

なんと!!!笑

まぁ、僕が嫌いな、

「根性論」
ってやつに近いかなと思います。

 

僕の教え子たち

 

なぜ、今日はこんな話をするのか?
ということなんですが、

最近、僕の教え子でも、
自分のコミュニティを運営している人が、
出てきております。

代表的なところで言いますと、

最近月収400万円を叩きだした、
マルチワーカーこと、

石井さん

パソコン音痴から半年で、
月収100万円を安定的に稼ぐ

おともさん

二人とも、
指導者としてもプレイヤーとしても、

メキメキと力をつけております。

つまり、教え子の教え子が、
出てきているので、

僕自身、「指導者の指導」
を最近はしています。

といった時に、

指導方法が、マインド寄りに傾く
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ということに気がつきました。

 

指導者の役割

 

「マインドが大事だ」

と、教え子に伝え続けると、

教え子の教え方が、

「マインドバカ」

になってしまう。

「やれば出来る!」
「経験をつめば出来るようになる!」
「寝ないで頑張れ!」

もちろん、その裏側で、
「ノウハウ」
も、ちゃんと伝えている。

しかし、なかなか、
教え子の実績が伸びてこない。

指導者の腕の見せどころは、
実は、ここだと思います。

ノウハウはある。
マインドも出来ている。
でも、稼げない。

実は、ここの原因を追求するのが、
指導者の実力だと思っていて、

単純に、やっていない
(量の問題)

やり方が間違えている
(ベクトルの問題)

深掘りが足りない
(質の問題)

「マインド」

というのは、結局のところ、
「諦めずに継続する力」

だと思うので、
量の問題は、マインドで解決します。

実は、ベクトルを修正し
作業の質を高めていくこと

ここを適確に示すことが、
実は、指導者として重要なことだと考えています。

やれーーー!
ググれーーー!
クソマインドーーー!

というのも時には必要ですが、

方向性を修正していくのが、
指導者の役割かなと思います。

まぁ、とは言っても、
やるのは自分なので、
そういった意味では最終的には、
「マインドが重要」
って、ことに落ち着くんですけどね笑

逆のことを言えば、
教わる側は、

自分のやっていることを、
しっかりと指導者に見せること
相談すること。

ここを、しっかりとやるのが良いですね。

大体の場合、

「頑張ります!」

とか言いながら、
何やってるのかわからない人が多いですからね。

だからこそ、
日報とか月報とかちゃんと出して、
フィードバックもらった方が得ですよ!

って、ことなんです。

 

キャンペーンのお知らせ

 

PS.

来週の月曜日(7月10日)から、
師匠の紙さんとのキャンペーンが始まります!

僕の戦友でもあり、
月収1,000万円を達成している実力者たちと
あんな話やこんな話をしていきます。

まぁーー、ノウハウの話は、
一切してないんですが…笑

稼ぐための考え方を、
包み隠さずお話させていただきました。

楽しみにしていてくださいね!

あ!今日は、七夕ですね!
みなさんの願い事が叶いますように!

お星様に願いを込めるのも良いですが、
お金を稼げるようになると、
いろんな願いが叶うようになりますよ!(ニヤリ)

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA