Amazonがミールキット市場に参戦

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「Amazon輸入」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

皆さんは「Meal Kit」(ミールキット)産業というのをご存知ですか?

不健康なアメリカ人のために、少しでも多くの野菜を食べてもらおうと、

新鮮な野菜をネット通販でお取り寄せして、後は家庭で調理するだけという、今注目の市場です。

去年から業績を大きく伸ばし、アメリカの食品市場リサーチ会社Packaged Factsのレポート

「Meal Kit in the U.S.」の調べによると、

ミールキット市場は2016年で20億ドル(日本円で2058億円)

2025年までに350億ドル(日本円で3兆6000億円)まで成長すると予想されています。

そんな注目の市場に、今年2017年、Amazonがミールキットに参入することが分かりました。

ミールキットってどんなサービスなの?

調理前の食材がセットされ、自宅まで配送してくれる食材配達サービス。

アメリカの食品会社が150社以上加盟し、利用者はその中から好きな会社やサービスを選びます。

ミールキットでは、毎回レシピに合わせた食材とそれに必要な調味料などがセットされています。

後は同封されたレシピを見ながら作るだけというシンプルな内容です。

食材は全て加工されているので、洗ったり切ったりする必要がありません。

調理時間も20分程度で作ることができ、その出来栄えは高級レストランのような料理に仕上がります。

生鮮品宅配サービスAmazonFresh(アマゾンフレッシュ)

野菜、魚、乳製品、生鮮食品、日用品などを配送するサービス「Amazonフレッシュ」にて

2017年3月からミールキット、マーサ&マーリー・スプーン(Martha & Marley Spoon)」の取り扱いを開始しました。

激戦するミールキット市場

沢山の企業の参戦により、ミールキット市場では様々なサービス展開がされています。

その中にはアメリカで活躍する芸能人とコラボしたプランも登場し、

歌手のビヨンセさんと夫であるジェイZ氏のプラン、

「22日間ミールキットプラン(22 Days Nutrition guided Beyonce and Jay-Z on a 22 Days Vegan Challenge)」など、

著名人により考えられたレシピやプランが開発されています。

調査会社パッケージ・ファクトでは去年のミールキット市場規模を約15億ドル(約1690億円)と推計しており、

5年後に50億ドル規模に成長すると見込んでいます。

ミールキットのデメリットはAmazonが解消

ミールキットのサービスにはデメリットが存在します。

その一つに割高な料金プランと調理方法です。

今後、ミールキット市場に低価格で参入するAmazonでは他のサービス会社よりも、

低コストでサービスを提供できそうです。

調理方法についても、従来のミールキットレシピは、文字や写真が見づらく、

調理の合間に動画再生ボタンを押したり早送りなどの操作が必要でした。

アマゾン・エコーによる音声やエコー・ショーの動画・音声(文章表示も)レシピであれば

調理が簡単に調理ができそうです。

音声で一時停止や、早送りができるので、命令しながら料理ができるので、

レシピが扱いづらい問題は解決できるでしょう。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)

もっと詳しいプロフィール

半自動収益システム構築【10日間集中マスター講座】

メルマガはコチラ
メルマガに登録して、豪華3大特典をゲット!

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA