【Amazon輸入】無在庫販売はどんな商品がいいか?

こんにちは!

半自動収益システムSemi-Automatic Trading System(SATS)のブログをお読みいただき、

ありがとうございます!

本日の記事は、「amazon輸入 / 無在庫販売」に関する記事となります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無在庫販売でどんな商品が人気で良く売れるのか?

それは無在庫販売をしている人は誰もが求める情報です。

ネットで何が売れるか検索してもほとんど情報はありません。

あったとしても過去に売れた商品や、今ではほとんどうま味のない商品ばかりです。

しかし、初めて無在庫販売をする方にとっては商品のリサーチ方法が分からないと思います。

なので、この記事では無在庫販売で比較的売れやすい商品のヒントを紹介したいと思います。

アメリカの最新映画は日本では少し遅れて配信される

アメリカでヒットした映画は日本でもかなり話題になります。

最近で言えば【スター・ウォーズ ローグワン】

 

 

 

 

 

全世界で大ヒットし、興行収入は10億ドルを突破。

アメリカでは5億ドル以上の収益を突破して2016年最高の興行収入を獲得しました。

アメリカでは、映画が公開される前から関連のグッズをアメリカ国内で販売しており、

長年のスター・ウォーズファンへの売れ行きが好調でした。

海外で配信された映画は日本では少し送れるて公開されます。

今回で言えば日本のスター・ウォーズファンは、

早くスター・ウォーズを見たいので、関連の商品をAmazonなどで探します。

つまり、映画が配信される前に映画関連グッズを無在庫として出品しておけば、

配信前後に商品が売れる可能性が高くなります。

海外で流行している商品

海外で流行している商品は日本でも売れる可能性があります。

ここ最近で言えばアメリ大統領選挙がかなり話題になりました。

ドナルド・トランプ大統領の強烈なキャラクターにインパクトがあり、

沢山のグッズが販売され日本でも大量に売れました。

例えばハンドスピナー、これは海外のyoutuberが紹介したきっかけで爆発的に売れました。

これはyoutubeやSNSを情報源に日本に流れてきました。

現在は沢山の出品者がいるのであまりおすすめはしませんが、

こうしたきっかけで海外の商品が日本でも流行する事があります。

ちなみに日本で有名なyoutuberに「HIKAKIN ヒカキン」という方がいます。

小学生から絶大な人気を誇っており、

彼が以前ハンドスピナーを動画で紹介しました。

すると全国のちびっこ達はヒカキンと同じタイプのハンドスピナーを

一斉に購入しはじめました。

こうした子供に影響力がある人に常にアンテナを貼っておくと思わぬ所に、

稼げる商品が落ちている事もあります。

アメリカ限定の商品

日本人は昔から「限定」という言葉に弱いです。

日本で手に入る商品でも、中身はまったく同じでデザインが少しだけ違う程度でも、

アメリカ限定と聞けば購入したくなる層はいます。

そうしたファンやマニアの方は限定商品をよく購入します。

海外で話題になった物は日本にも影響があるので、

リサーチしてみるのをおすすめします。

するとアメリカ限定の商品が見つかったりするので、

早めに出品すれば利益を出す事もできると思います。

まとめ

商品を探すのは難しいでしょうが、的を絞る事でリサーチしやすくなったりします。

今回の記事を参考に色々な商品を探して見て下さい。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA