「オーノー!!!」からのアカウント復活

こんにちは。
雇われない生き方を推奨しています大越です!

本日は、11月6日のメルマガの一部を、
公開させていただきますね!

 

この記事の最後に、

メルマガの登録フォームを設けておりますので、

少しでも参考になった!

もっと詳しく知りたい!

ということであれば、メルマガへのご登録をお願いいたします^^

 

本日のテーマは、

「真贋の疑いによるアカウント停止からのアカウント閉鎖」

 

僕の、ビジネスの実績も公開させていただいておりますので、

最後までお読みください^^

 

シンガポール最終日!

 

こんばんは。
大越です。

現在、シンガポールは、
深夜3:14…

早朝6:35のフライトのため、
その前に今夜のメルマガを書いております。

昨日は、

オーチャードロードに行ってみました。

日本で言うところの、

「銀座(中央区)」

でしょうか。

「高島屋」や「伊勢丹」も、
「スターバックス」も「マクドナルド」も。

なんでもありますね、
シンガポールは。

伊勢丹に入ってる
フランクミュラーのショーケースに、
ちょっとテンションが上がりながらも、

あれぇ…?

シンガポールって、
喫煙者に厳しいなんて話を聞いていましたが、

オーチャードロードには、
喫煙所が沢山あり、
どこを歩いてもタバコ臭い感じでした。

オーチャードタワーという、
少しアングラな感じの建物もありました。

街中のタバコの煙に耐えきれず、
タクシーに乗り、
マリーナベイサンズへ。

しかし、
シンガポールの物価は、
日本よりも全体的に高いのに比べて、
タクシーは、安い。

日本の3分の1くらいでしょうか。

せっかくなので、
最上階の景色を見ながらビールでも。

CMでも見たことある、
「空中プール」

宿泊者しか入れないので、
併設しているレストランへ。

アサヒスーパードライ(小瓶)を2本
ハンバーガー
サーモンサラダ(なぜか和風)

夕方の少し蒸し暑い中、
シンガポールっぽくない軽食をとり、
ほろ酔いでホテルへ帰る。

マリーナベイサンズではないですが、
パンパシフィックホテルという、
5つ星ホテルに泊まっていました。

朝食のバイキングが、
3,000円以上するのですが、
めちゃくちゃ美味しかったです。

今回は、特にトラブルもなく、
旅を無事終えることになりそうですが、

マーライオンも見れたし、
空中プールも見れたし、
チリクラブ(蟹のチリソース)も食べたし、
バクテーも美味しかったし、

なんだかんだで、
シンガポール来て良かったです^^

でも、

やっぱり、

日本が良いよなぁ…笑

ということで、

本題へ!

 

最近の無在庫輸入の運用状況について

 

久しぶりに無在庫輸入の話でも。

一時、月商1,000万円を超えていたのですが、
10月は、700万円程の着地でした。

8月の終わり頃に、
いくつかアカウント停止が入り、
年末に向けて守り重視で運営をしております。

運営している15アカウントのうち、
3アカウントが、アカウント停止になり、
2アカウントはすぐに解除されました。

残り1アカウントが、
なかなか解除に至らず、

半ば、諦めかけていました。

無在庫輸入の場合、
アカウント停止になる理由は、
だいたい限られています。

 

無在庫輸入におけるサスペンドの可能性

 

・アカウントヘルスの悪化
・知的財産権の侵害
・出品商品に真贋の疑いが掛けられる
・複数アカウントの紐付き(過去にサスペンドされたアカウント)

下に行くほど、
復活の可能性が厳しくなります。

「アカウントヘルスの悪化」

これは、健全に運営していれば、
だいたいの場合回避出来ます。

アカウント運営の怠慢や誠実な顧客対応を、
当たり前のように出来ない人が注意です。

最悪、停止された場合でも、
しっかりと改善書を出せば、
復活は可能です。

「知的財産権の侵害」

ここは、無在庫であろうが有在庫であろうが、
転売をしている以上は、
なかなか避けて通れないですし、
無在庫で大量に出品していれば、
全部をブロックするのは至難の技です。

ブラックリストを経験値として溜め込むしかありません。
そして、刺された場合に、
迅速かつ誠実な対応が出来るかどうかですね。

こちらも、
日々の運営状況がすべてです。

最悪、停止された場合でも、
しっかりと改善書を出せば、
復活は可能です。

過去のサスペンド事例からにはなりますが、
上記のふたつが、原因の8割以上を占めています。

つまり、

無在庫輸入=サスペンドされやすい

ということではなくて、

正しく運営をしないと、普通に刺される。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ここを理解してから、
取り組むことが重要です。

・顧客対応を厳かにする
・自分の利益だけをみている
・グレーな商材を扱いたがる
etc…

だいたいの理由は、
こんな根本的な原因からくるものです。

無在庫販売だから、
サスペンドされるのではなく、
アカウントを雑に運用しているから、
サスペンドになるんです。

ですので、

上記のふたつは、

・正しいノウハウ
・正しいリスクヘッジ
・最悪な場合の解除策

で、ほぼ回避出来ます。

これが、
無在庫輸入を実践する上では、
必須な項目となります。

しかしながら、

 

こっちの原因は、事故みたいなもん

 

「出品商品に真贋の疑いが掛けられる」
「複数アカウントの紐付き(過去にサスペンドされたアカウント)」

に関しては、

正直なところ、

「もらい事故レベル」

の話になってきます。

どれだけ安全運転をしていても、
濡れ衣のようにアカウントを止められることがあります。

もちろん、
偽物の取り扱いや、
同一名義複数アカウントは絶対にダメです。

「オマエの出品している商品、ニセモノダロ」

えぇーーー!!!
まじかーーーー!!!

「オマエのアカウント、過去にサスペンドされたアカウントと関連がアルヨ」

えぇーーーーー!!!
アカウント1個しか持ってないし!

濡れ衣の場合が、
結構あったりします…

もーーーう、
何言っても、許してもらえないケースが、
ほとんどです。

アカウント停止になり、
一生懸命、改善書で弁明をするも、
アカウントを閉鎖に…

僕の経験上ですが、

真贋のアカウント停止解除は、
1割くらいでしょうか。

数10回、Amazonさんとやりとりして、
最後は、気合いと諦めない気持ち。

アカウント紐付きは、
残念ながら解除事例は、
聞いたことはありません。

僕も3年前に、
濡れ衣を着せられ、
ご臨終した経験があります。

とは言いましても、
新たにアカウントを作る方法はありますので、

「アカウント閉鎖=死」

では、ありません。

 

シンガポールの奇跡!!!

 

少し、前置きが長くなりましたが、

8月頃にサスペンドされて、
未だ解除出来ないアカウントが、

「真贋」

での停止でした。

そして、

シンガポールで観光中に、

アカウント停止の状態から、
改善文を提出し続けていたのですが、

「アカウントが閉鎖されました」

しかも、

「100万円程の売上保留金も、返金されません…」

という報告を受けました。

オーノー!!!

と、なっていたところ、

先程、

「アマゾンより返答あり、アカウント復活しています!!!」

アカウント担当者から、
神の報告が^^

なんと!!!

まーーーーーー!
らいおん!!!!!

ありがとう!
しんがぽー!

そして、

ナイス!KさんとKさん!
(アカウントの担当者ですw)
最後は、気合いだーーー!

それでは、日本に帰国します!

あ、このメールが届く頃には、
無事帰国しているかと思います^^

ではでは。

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガに登録して、3大特典をゲット!

 

さらに!ライン友達申請で、電子書籍期間限定無料プレゼント中!!

 

 

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA