【MYC通信】ヤフーショッピングのきほんのき!

こんばんは!

無在庫輸入クラブMYCがお送りするMYC通信。
タムラこと田邊 正和です。

まずはじめに、
最近、AmazonやAppleのデザインに酷似している
フィッシングサイトが出回っているようです。

我々セラーがつい心動いてしまうような
「対応しないとサスペンドになりますよ」
といって煽るような内容のようです。

コミュニティの中でもお互い声を掛け合い
十分に注意して参りましょう。

Yahooショッピングでまず考えること

戦略的にはやはりAmazon無在庫輸入をされている方
であれば、Yahoo!ショッピングもAmazonに出品
している商品を出すことによって、あまり苦労なく
他販路転換を行うことができます。

ハードルとしてはまずは何をいってもアカウント開設。

ヤフショではライト出店とプロフェッショナル出店
と二種類の出店方法があります。

プロフェッショナル出店でないとCSVファイルでの
大量出品ができません。

ライト出店だと1品1品の出品になります。

なので、プロフェッショナル出店にしないと
コミュニティ限定有料ツールのATS-Zは利用できません

となると、Amazonに出品中の商品をそのままATS-Zで
大量に出品しようと思うとプロフェッショナル出店は
必須の項目と言えます。

プロフェッショナル出店には審査が必要となります。

・Yahoo! JAPAN ID
・クレジットカード情報
・代表者情報
・銀行口座情報
・開業届け写し
・住民税の納税証明書写し
・出店予定商材情報
・販売免許・許可証

個人か法人かによって、若干異なる部分もございます。

いろいろ必要なものがありますが、
ハードルとなりそうなのか開業届の写し。

個人でビジネスされている方で
まだ開業届け出されていない方は
これを機会に開業届を出されても良いかもしれません。

そこそこ売上がある場合は、結局確定申告などをして
税金を支払ったりするタスクが発生するので、
どのみちやるのであれば、良い機会かもしれません。

プロフェッショナル出店のメリットは
大量出品だけではありません。

・外部リンクOK、自社サイトへの送客も可能
・無料メールマガジンの配信OK、SNSへの誘導もOK
・お客様のメールアドレスを保有してリピート購入促進
・分析ツールや統計情報を活用した戦略的な店舗運営可能
・無料の電話サポートあり

とのことでYahoo!側でも謳っています。
ヤフショに参入するからにはプロフェッショナル出店
を何卒、ご検討くださいませ。

他のサービスの利用状況もこれを機会に確認しよう

とはいえ、人によって、審査に通ったり、
通らなかったりということが起こりうるのが
難しいところではあるのですが、
自分の場合を振り返ってみました。

ボクの場合は1月に開業届を出して、
すぐに書面を郵送する形で手続き開始、
その後しばらく時間が空いたのち審査が通りました。

申込をしてから、Yahoo担当者より電話があります。
その電話に出ないといけないのに、理解しておらず
ボクは知らない番号からの電話をずっと無視してました
なので、申込してからはしばらくは知らない番号でも
電話に出た方がよさそうです。

そこで、簡単に本人確認があり、審査を進める旨を
伝えられ、しばらくするとメールで回答がありました。

とてもスムーズだったのですが、
なぜスムーズだったのか、Yahoo側から審査について
詳しいことは教えてもらえないので、
自分なりに考えたのですが、

もしかしてと思うこととしましては、

・そもそも持っているYahooのIDが結構古い
・ヤフオクで少し販売、購入の実績があるID
・販売実績はないがライト出店のアカウント持っていた
・Yahoo!プロモーション広告を利用したIDだったので
Yahoo! JAPAN ビジネス IDを持っていた
・Yahooのクレジットカードを持っている。
※あくまでも自分なりの心当たりです※

このあたりかなと思っています。
ライト出店もプロフェッショナル出店も
YahooのIDが必要なので、Yahooのサービス利用
実績が少なからず信用にもつながったのでは?

と思うところがありました。
いろいろな考え方があると思いますので、
今回あらたにビジネスするためだけに
YahooのIDを取得して、申請されている方で
審査が通らないという場合は、もし可能であれば
もともと持っているYahooIDなどがあれば、
そちらも試してみるというのもいかがでしょうか。

外注さんなどには、プロフェッショナル出店してから
その後でログイン権限を別途付与して管理画面に
入ってもらうことも可能でございますので、
あとから調整するという方法もあると思います。

また、開業届をすぐには出したくないという方も
ライト出店でとりあえず中身を覗いてみるというのも
良いのでは無いかなと思います。

ボクのアカウントも同じYahooビジネスIDの中で
プロモーション広告とライト出店とプロ出店を
切り替えできるように全部紐付いていますが、
もしかしたら、このビジネスIDの利用実績が
少しは関係しているのかもしれません。

ボクの場合はライト出店はいまのところ
まったく活用していませんが、ライト出店で、
少数の品数でも出品をしてみる方法もあると思います。

Amazon無在庫輸入でよく売れる商品をFBAにする
という考え方があるように、ライト出店では
Amazon無在庫輸入で培った売れる商品を
有在庫で販売するか、売れるものに限定して、
1品1品の登録にはなりますが少ない種類の販売で
テスト販売してみるというのも悪くはないと思います。

そしてのちのちプロ出店を目指していくのも良いかなと

アカウントが作りにくい状況はむしろ作れたら勝利

試していくしかないので、
とにかくアカウント作れるまでは
あらゆる考えられることを試して戦っていく。

これしかないかなと思います。

アカウントさえ作ることができれば、
アカウント作れなかった人、諦めた人、
やる前から審査が難しいからと思う人、
開業届だすのはちょっとな。と考えている人。

そういう人たちより販路拡大していることになります
参入障壁がその壁を乗り越えた人を守ってくれます。

無料でお店ができるYahooショッピング。
初期費用、毎月の固定費、売上ロイヤルティが無料。
費用的なリスクがないので、とりあえず作っておく
というだけでも価値があるのではと思います。

物販を大きくしていこうという方にとっては
Amazonからスタートして、独自のショップや
楽天などの更に審査が厳しく、出店料も
かかるようなプラットフォームに挑戦していく
駆け足、ステップになると思うわけです。

ヤフショでテストして
更に物販のステージを上げていく。

そんな物販ストーリの架け橋だと
ボクは思っていたりしています。

それでは、また!

THC※通称タムラ塾
田邊 正和

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃〜田邊 正和:通称タムラ、他販路情報発信挑戦中〜
┃<<個人でブログやメルマガをやっています!>>

┃【Facebook】
┃⇒ https://goo.gl/R8iRpS
┃【Instagram】
┃⇒ https://goo.gl/Vk9o6v
┃【LINE@】
┃⇒ https://goo.gl/1BCcvf
┃【メルマガ】売れたものリスト特典配布あり
┃⇒ https://goo.gl/9BngtL
┃【ブログ】
┃⇒ https://goo.gl/4kc2F7
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA