#164「一時的な労力・資金を投資して、リターンを得るには」

Human hand cover small growing money plant for investment in the future

こんばんは。
大越です。

無在庫販売をしていると、
受注が先、仕入れが後になるので、

キャッシュフロー
すなわち、現金の手残りが良いです。

しかしこれは、仕入れに関しての話だけで、
実は、最初に労力が掛かったり、
初期投資が必要だったり、
人件費やランニング経費が必要だったりします。

Amazonなどのプラットフォーム販売をするならば、
やはり、どんな商品が売れているのか、
相場の価格はどうなっているのか、
競合はどのような商品ラインナップで出品しているのか、
どんな商品が儲かるか、

などなど、やはりリサーチが必要です。

そして、商品ページを作ったり、
出品用のファイルを作ったり、
出品ファイルをサイトにアップロードしたり、

いわゆる、出品作業が必要です。

こういった作業に、
外注さんを使ったり、
ツールを使ったり、開発したり

開発費、人件費などもかかってきます。

無在庫販売は、リスクなしで始められるというのは、
嘘だと思います。

もちろん、在庫を抱えるというリスクはありません。

しかしですよ、少なからず、

ランニング経費
初期費用の投資

ということを忘れてはいけません。

ツールやサービスを使わずに、

意地でも梱包は自分でやる。
腱鞘炎になるまでコピペを続ける。

こういう時代を、
僕も経験しました。

経験や知識の蓄積があるからこそ、
そこから、最終的にリターンを得ることが出来ます。

初級者から自動収益化まで、
しっかりとステップを踏んでいく必要があるんですよね。

いきなり、高いハードルを越えようとするのも、
チャレンジャー的で嫌いじゃないですが、

現実的な話ではありません。

成功者ほど、コツコツと、
苦労を重ねているんだなぁと、

しみじみ感じた、
先週末でした。

大きくリターンを得たいなら、

やはり、最初は労力をかけなくてはいけないし、
初期投資も絶対的に必要なんですよね。

あぁ、新しいことへの挑戦は、大変だ。
だからこそ、ビジネスは楽しい。

そう思えるようになってきたなぁ。

そんな、月曜日(笑)
今週も頑張りましょう!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

メルマガ登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る