インターネットビジネスを、夫婦で取組むのはアリかナシか?

index

こんにちは。
大越です。

本日の19時に、
ワークショップセミナーの募集をさせていただきます。

残席5席ということもあり、
待ち構えていただいている方も多いのかと思います。

*******************************************************

先程のメール拝見させて頂きました。
「9月4日の輸出ビジネスワークショップセミナー」についてですが、

単刀直入に、僕の妻を参加させたいと考えております!

そこで、あくまでダメもとで聞いてみるのですが、、、
明日の19時の募集とは別で、申込みをさせて頂くことは出来ないでしょうか?、、、

******************************************************

ご連絡ありがとうございます!

でも、ごめんなさい!
サザエさんが終わるまでお待ちください。。。

販路を増やすことの重要性
収益の柱を増やすことの重要性

こちらを感じていただいたのかと思います。

でも、自分の手では足りない。

奥様が、ご自身のビジネスに理解をされていて、
とても応援をしてくれているそうです。

独身の僕からしたら、
なんとも羨ましい話しではあるのですが、

最近、ご夫婦でインターネットビジネスに、
取り組んでいる方の話しをよく聞きます。

例えば、

僕と海外販売を一緒に行っている、堤社長
今回のワークショップの講師でもあります。

いっつもフェイスブックを見ると、奥さんと楽しそうにしてます。
よく夫婦で一緒に仕事して仲良くしてられるな。。。

と、僕には全く未知の世界です(笑)

前回の大阪ワークショップを手伝っていただいたり、
MYCをサポートしていただいている女性がいるのですが、

この方も、元々旦那さんが僕のネットビジネス仲間でした。
しかも、3人のお子さんがいらっしゃる中、
パワフルに活動をしていただいております。

僕は、結婚して奥さんと一緒に仕事することになったら、
絶対に、毎日喧嘩すると思うので、
業界の違う人を捕まえようと思ってます。

まぁ、やっぱり中谷美樹さんみたいな人ですよね(笑)

話が、それてしまいました・・・

でも、お問い合わせいただいた方もそうですし、
堤社長もそうですが、

夫婦間の役割分担がうまくいってるんでしょうね。

僕は、外注化する際に、

「出来るだけ近しい人を採用しないほうが良い」

と考えています。

だって、パワーバランスが絶対的に崩れるし、
プライベートにも影響が出そうです。

でも、成功事例を間近で見ているので、
僕が知らない世界がまだまだ沢山あるんだなぁ。

と、思っています。

なので、奥様、旦那様に、
輸出ビジネスをやってもらい、
夫婦で、ネットビジネスで稼ぎまくる、
そんな生き方も良いかもしれませんね。

Nさん、お問い合わせありがとうございます!

そして、Nさんの奥様、
北千住で講師陣一同お待ちしております!

ちょっと、今日は僕が結婚できない理由が、
浮き彫りになってしまったようなので・・・(笑)

このあたりで失礼いたします。

残席5席を狙っている方が、
結構多そうなので、

ワークショップご参加希望の方は、
サザエさんのあとは、スマホかPC前に集合してください!

それでは、本日19時の僕からのメールをお待ち下さい。

それでは!

 

メルマガ登録

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る