アマゾンサスペンド共有 重複出品・重複アカウント

P1160409

大越です。

知り合いのアマゾンアカウントがサスペンドをされました。

ビジネスだけでなく、
家電でもゲームでもスポーツでも、

説明書やルールブックが存在します。

私も、冷蔵庫を買った時に、
説明書を読まないタイプです。

だって、コンセント入れたら冷えるでしょ?笑

でも、ちゃんと読むと色々書いてあるんですよね。

こういうことしたら、壊れますよーとか

説明書読まずに、壊してしまったら保証もきかない場合もあるでしょうしね。

野球を始める前は、プロ野球を見て、
親父がルールを教えてくれたと思います。

そういえば、小学校の時、
打ったら3塁に走る女の子いましたね(笑)

ゲームなら、とりあえず箱開けて、
とりあえずプレイしてみたいじゃないですか?

でもやってみたら、

「波動拳」撃てない。。。

みたいな。

まぁ、失敗してもリセットボタン押せば良いだけですしね。
(この感覚危ないかも。。。)

当たり前のことなんですが、
どんなことにも説明書やルールが存在します。

もちろん、守ることが全て正だとは言いませんが、
せめて知っておく必要はあるということです。

私も、「並行輸入品」をタイトルに付けなくてはいけない、
ということを知っていながら、うっかり出してしまった。

知り合いのサスペンドの例は、

「重複出品」

でした。

同じ商品を、同じコンディションで同一のセラーが出品することです。

たいていの場合、

「重複出品」であれば警告程度で済みますし、

その場で、修正すれば特に問題にはなりません。

これを防ぐには、統一したルールでSKUを振っておくのが良いですね。
私は、ASINコードをSKUにしています。

SKUが同じであれば、
万が一、重複した時に同じ商品だと認識され、
出品の際にひとつの出品にまとまります。

では、なぜサスペンドをされてしまったのか?

話を聞いてみると、

「重複出品」ではなく、

「重複アカウント」でした。

知り合いのアカウントに、
自分の出品と同じファイルをアップロードしたところ、

「重複アカウント」

として判断されてしまった、
ということでした。

アマゾンの規約上、1個人1アカウントというルールがあります。
ただ、申請すればマルチアカウントは可能です。

裏技的な話だと、
家族名義でアカウントを作成する。

IPアドレスを分けて作成する。

などと方法は色々とあるようです。

いずれにしても、アマゾンさんが「NO!」
と言ってしまえば、それがルールですので、

再度、守りの重要性を感じました。

Rさん、復活を祈ります!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

大越雄介オフィシャルメールマガジン

*メールアドレス
*お名前(姓・名)

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る