自動収益の定期的なメンテナンスをルーティン化することが重要


こんにちは。
大越です。

昨日から、
「ころんぶすのたまこ」
という、大越のふとしたアイディアを共有させていただいております。
思いついた時だけになりますが、
意識的に書いていこうと思っております。
早速ですが、コメントを頂きました!
嬉しいですね!
ありがとうございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
題名: ころんぶすのたまこ【乗り過ごしアラートアプリ】

メッセージ本文:
大越さん、こんにちは。
着眼点、素敵ですね。
すごい!と思いました。

私はチャットワークを見ていたり考え事をしていて目的の駅を乗り過ごすということがしょっちゅうなので、このアプリあったら使いたいです。ポップアップとバイブでお知らせしてくれたら、気づけると思います。
あとこれは有料の電車の乗換え案内アプリに出ているとは思いますが、欲を言えば、降りる駅のエスカレーターとエレベーターの大体の位置も表示してくれると親切ですね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
題名: 乗り過ごし防止アプリの感想

メッセージ本文:
凄いアイデアだと思いました!
私のような地方の人にも需要はあると思いました。
ナビタイムとか駅すぱあととJV出来たら凄そうですね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
題名: 感想をお送りさせて頂きます/xx

メッセージ本文:
大越さん

お疲れ様です。xxのxxです。

#309「満員電車ズラし」
人生は虹のように
を、拝読させて頂き
共感できる点が多々ありました。

私も日々、人の集まるところでは視野を広げる事を意識し、洞察力を磨くことにしております。

そのかいあってか、比較的遠い距離でも
知人を発見する確率が普通の人に比べて
高くなりました。

また、警察の受け入りですが、街や駅などの公共の場で大きな音を聞いたり、喧嘩などを見かけたら時間を記憶するように心がけております。

さて、乗り過ごしアラートアプリですが
ジオプッシュで少し似たようなサービスが
ございますので、ご参考までに共有させていただきます。

ー中略ー

感想までに。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
題名: 電車アプリ

メッセージ本文:
電車乗り過ごしアプリのアイディアのように、日常の視点を客観的に見れるのは凄いと思います。また時間を少しでも有効に使う意識がそうさせたのだと思いました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

勝手ながら、共有させていただきますね!
ご感想いただいた方、ありがとうございます!
俄然、やる気が出てきました!笑
ということで、今日は一旦「ころんぶすのたまこ」
は、お休みさせていただきまして、
【〇〇×自動収益】

「自動収益」という響き、
とても惹かれますよね。
僕も、たくさん欲しいですw
僕でいう「自動収益」と言いますと、
やはり、物販を仕組み化、自動化させることだと思います。
それ以外だと、
コンテンツ販売でも、アフィリエイトでも、
ステップメールで商品を販売する。
投資系も自動収益になるかと思います。
その他にも、要は自分の手を動かさずして、
収益を得ることですよね。
まさに、夢のような
「自動販売機」
です!

しかし、こういった自動収益というのは、
少なからず、メンテナンスを入れていかないと、

自動ではあるけど、
「売れない自動販売機」
となってしまいます。
メンテナンスというと、
物販であれば、
データ分析を元にした、
商品の入れ替えやリニューアル。
ステップメールであれば、
コンバージョンの見直しなど。
不動産であれば、
建物のメンテナンス、
空室対策
などなど、
実は、放置では永久に自動では売れ続けません。
ですので、
定期的なメンテナンスも、
自動化していく必要がありますね。
なので、完全な自動化というのは、
最後は自分の「戦略」に掛かっている。
ということですね。
戦略×自動収益
ここを意識していくと、
手離れも進み、収益も大きくなっていきますね。
本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


オフィシャルメールマガジン

プロフィール

大越雄介
名前:大越雄介
性別:男性

1979年生まれ 東京都在住

2014年 約8年勤めた会社を退職し、インターネットビジネスで独立

すぐに輸入ビジネスで月収30万円を稼ぐが、その後停滞

教材、塾などを買い漁る日々 いわゆるノウハウコレクターに

2015年 小玉歩さんの主催するFMCに入会

それまで行っていた、ビジネスを再構築 完全自動化を図る

2015年 8月 月収100万円を達成

自らのビジネスを成長させながら、ビジネスコンサルタント、スクール運営を行う。

また、発送代行業の役員として参画

無在庫輸入のすすめ

著書


ページ上部へ戻る