ビックマックは、なぜ包み紙がなくて、箱に入っているんですか?

こんばんは。
大越です。

昨日まで、僕のセールスにお付き合いいただき、
ありがとうございました!

僕の方から、なにかをご紹介させていただくことは、
そんなに頻繁にはありませんが、
また、良いコンテンツなどがありましたらご紹介させていただきますね。

あ、近々でセミナーがいくつかあるので、
そちらはご案内させていただくと思いますので、
是非、足を運んでいただけたらと思います。

今日は、久しぶりにアィディアが浮かんだので、
ちょっと共有させていただきたいと思います。

「好きな食べ物」

を聞かれて、真っ先に思い浮かぶ食べ物があります。

それは・・・
http://greek-ex.jp/L18843/bc0/3t4251

でも、これ意外と食べにくくないですか。。。
今日は、これがどうしたら食べやすくなるかを考えてみようと思います。

あんまり期待しないでくださいね(笑)

続きは編集後記【ころんぶすのたまこ】で・・・
※大越のふとした日常のアイディアを共有していきます。

さて、今日の本題ですが、

【なくてはならない存在、必要とされる存在になる】

当たり前のように聞こえるが、意識しないと忘れてしまう部分だと思います。

例えば、

Amazonで物販を始めるときに、
「サスペンドされたらどうしよう・・・」

と感じる方が多いとおもいます。

しかし、目線をひとつ変えると、
「Amazonがサスペンドしたくないセラーって誰だろう?」

となります。

この考え方がとても重要で、

だいたいの場合において、「自分」の目線で物事を捉えがちとなります。

あえて「自分」に目を向けず、
まず、「相手」のことに目を向けるとうまくいくことが多くなると思いますね。

■編集後記【ころんぶすのたまこ】

「ビッグマック!!!」
僕にとっては、なくてはならない存在(笑)

だから、どんどん◯ブになっていくんだな。。。

どうでも良いが、とても食べにくい。

レタスが細かく切られ、ソースは常にこぼれ落ち、
なぜだか紙に包まれず、箱に入ってくる。

「なぜ、ビッグマックは紙に包まれていないのか?」

不思議じゃないですか?

例えば、ちょっと高級なハンバーガー店にいくと、
バーガー袋ってあるじゃないですか。

あれって、ハンバーガを手で食べるように出来る、
素敵なグッズですよね。

ハンバーガー店に、ハンバーガーの箱は置いていない。

でググってみると、
http://greek-ex.jp/L18843/bc0/4t4251

なるほど~
マックの立場に立ってみるとわかることですよね。

というか、僕の思いつきは、ググったら出てきました…
答えは、店員さんに紙にくるんでもらうように伝えれば解決ですね。。。

次回からそうしようと、心に誓いました。。。

すみません!大した情報ではなくて。。。

でも、今回のテーマは実は意図があって、
しばらくセールスをさせていただいていたじゃないですか。

なので、今日はちょっとライトな話題にしてみました。

ビッグマックを注文するときは、紙にくるんでもらいましょう!

という、まったく持って斬新でもないアイディアで、
今回は、お蔵入りですかね。。。

今日は、サラッと読んでいただけたら嬉しいです!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

The following two tabs change content below.
★かんたんなプロフィール★
名前:大越雄介
性別:男
1979年8月18日生まれ
株式会社LLR Marketing代表取締役
個人事業主(貿易業)
メルマガはコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA