アマゾン無在庫販売における、ふたつの肝となる作業を効率化するには

こんばんは。
大越です。

すみません、スパム的なタイトルにしてみました。

昨日、一昨日とメルマガをサボってしまいました。
ちょっと、イロイロとありまして・・・

続きは、編集後記にて。

【1時間で、最大36,000件の処理速度】

最近の僕のもっぱらの動きとしては、

ほぼ丸投げの輸出ビジネス

ほぼ丸投げの輸入ビジネス

それに伴う、

システム開発、ツール開発、コンテンツ作成、
セミナー運営、サービスの提供

テストテストテスト
問い合わせ問い合わせ問い合わせ
改善改善改善

みたいな日々を送っております。

いったい、いつ夏が終わってしまったんだ・・・
という感じの、時の流れでした。

いやぁ、しかし暑いですね。

9月でこんだけ暑かったら、
12月にはどうなってるんでしょうね・・・

なんて、どうしようもないボケを思いつくぐらいなので(笑)
まだまだ、余裕はあるようです!

僕が提供しているのは、
無在庫販売の仕組みです。

無在庫販売の肝といえば、

リサーチ・出品もそうなのですが、

「データ分析」
「在庫価格改定」

この二つが非常に重要だと、
僕は考えています。

いくら頑張って、リサーチ・出品しても、

売れなくては意味がないですし、
在庫なし、赤字のリスクを最小限に抑える必要があります。

ということで、最近は、

「データ分析」
「在庫価格改定」

ここのツールを一生懸命作っています。

作っているのは、プログラマーさんですが…

なんと、商品データの取得件数が、
最大36,000件になりました!!!

この凄さが、伝わると嬉しいですが、
無在庫販売をしている人なら、

スゲーって言ってくれる気がしてます!

まぁ、言っても

「最大」

ですから、

ちょっと、少なく見て20,000件としましょう。

1日2回データ取得をするとして、

約20万商品の価格在庫改定が、
出来るようになるわけです。

しかも、自動で。。。

いやぁ、ツールの力って凄いですね。。。

□編集後記

さてさて、二日間メルマガをサボってしまい、
申し訳ありませんでした。

イロイロあったというよりは、
ちょっと疲れてました。

日曜日のワークショップで、
喉がやられてしまいました。

普段無口な僕が、
1日4時間近くセミナーで喋るわけですから、

お酒飲んで、

「アナーキーインザUK」
(イギリスのパンクバンドの名曲ですね)

を熱唱するのと同じくらいパワーを使うわけですよ。

メルマガに、喉とか関係ねーし!笑

くだらない編集後記ですみませんm(_ _)m

気持ちの問題です、気持ちの!

頑張ります!
頑張ってください!!
頑張りましょう!!!

それでは、本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA